ワーホリ・語学留学では、留学エージェントは必要?必要ない?

私の留学関連の経歴は下記の通りです
・高校2年時にニュージーランドへ1年間交換留学⇦【留学会社利用】
・留学会社勤務経験あり
・オーストラリア(ワーキングホリデーVisa・学生Visa・コロナVisa)3年6ヶ月滞在
【オーストラリアで語学学校に通うために留学会社利用】

・語学留学が目的なら手数料無料の留学エージェントを利用した方がいい!
・ワーホリで海外の生活を楽しみたいのなら、留学エージェントは必要ない!

留学会社を利用するメリット

  • 留学情報をいろいろと提供してくれる
    ・留学する場所が決まってない場合はアドバイスをくれる
    ・留学地での生活の仕方
    ・留学地での仕事の見つけ方
    ・留学地でのシェアハウスの見つけ方
    ・ビザの代行申請又は、申請アドバイスをくれる
  • 留学中に困ったことがあれば、助けてくれる
    ・学校で問題があった場合に相談に乗ってくれる
    ・ホームステイで問題があった場合には、間に入ってくれる
  • 個人で語学学校に入るよりも安い金額で語学学校に通えることができるチャンスがある

留学会社を利用するデメリット

  • 高額な手数料を取られる可能性がある
    ・語学学校の紹介料として高額な手数料を請求する会社があります
  • 会社にとってメリットになる語学学校しか勧めてこない会社もある
    ・留学会社は生徒を語学学校に一人紹介すると全体の授業料の20%~30%のキックバックをもらっています。なので、キックバックが多い語学学校しか紹介しない留学会社もあります
  • 優良な留学会社を見つけるのが難しい
    留学会社は日本に物凄くたくさんあります。また留学情報を一括に請求できるサイトに登録すると、鬼電、ものすごい数のメールが送られてきます(対応策は下記に記載しています)

簡単に留学会社のメリット・デメリットを記載しました。

どのような人が留学会社を利用するか、利用しないのか

友人Aさんの場合:全体の英語力は中・物落ちせずに自分からどんどん人に英語でも話しかけるメンタルの持ち主。Aさんは、オーストラリアにワーホリビザで来ていました。留学会社を一切利用しないで、ワーホリビザ申請・シェアハウス探し・仕事探し・口座開設・携帯契約をしていました。さらに、語学学校にも経験で通いたいと考えて、近場にある語学学校を全て自分の足で見学をしに行って、自分に合いそうな学校を探して入学していました。

ワーホリ期間中に語学学校に行ったので、学生Visaの申請は必要なし。全ての入学手続きは気に入った語学学校でご自身で行っていました

このような、挑戦して失敗したらしょうがない!マインドの方には、一切留学会社を利用するメリットはないかと思います

私の場合:語学学校巡って自分に合う場所を探すのがめんどくさかったので、ネットでいくつか語学学校をピックアップ。そこで金額や学校の雰囲気を調べました。同時に、留学会社もいくつかピックアップをして、希望事項(自宅から近い、国籍は問わない、車で通学できる場所、3ヶ月で費用が安いところ)を記載した同じメールを留学会社にメールしました。
まぁ、必然的に語学学校は絞られるので同じ学校の見積もり書が送られてきました。ここで、面白いのが金額がバラバラ(笑)手数料無料と歌っててもしっかりと取ってるやん!また、留学会社のうちに一つは、自分で語学学校に申し込むよりも、留学会社を通した方が費用を抑えられますよと!という文面のメールがきました。語学学校のサイトの料金表を確認しても留学会社の見積もりの方が安かったです。なので私は留学会社を利用することにしました

ワーホリVisaが切れてから、語学学校に3ヶ月行きました。なので、学生Visaの申請が必要で自分で申請を行いました。今回は必要な授業料を留学会社に送金して他のサポートは受けておりません

友人Bさんの場合:海外経験0・日本での職業はレストランでトップシェフ・自分の経験を元に海外永住を希望。この方は、日本で留学会社を見つけて永住権を取るまでの道のりや計画を留学会社の担当者と話し合ってオーストラリアにワーホリVISAで渡豪。現在は、計画通りにクッカリースクールに通いながら、スポンサービザをもらえる待遇の良い職場で働いています

ワーホリVisaの取得、語学学校を探し、ワーホリVisaが切れて学生Visaに切り替える際の手続きなどを、留学会社のサポートを受けていました。Bさんが利用してた留学会社のサポートは手堅く、定期的に現地での生活、仕事、目標の確認などの連絡をしてくれていたらしいです

友人Cさんの場合は、留学会社を利用した方が間違いなくいいです期限が決まっている語学留学・ワーホリではなく、永住を目的としているので一人の力では解決できない問題が必ず生まれます。その時に、相談できる人がいるのは心強いと思います。

初めての海外渡航で不安、英語力がないまま渡航してしまうと、いざって時に困ることになります。何とかなるし、困ったら自力で絶対何とかできる!って方は別ですが。

最初の3ヶ月は渡航先の語学学校に学生VISAで行き、その後ワーホリビザに切り替える方が多いイメージです。その背景にあるのは、初海外で最初はサポートが欲しい3ヶ月もすれば海外生活にも慣れて、あとは自分で何とかなるであろう!という考えだと思います。

結論:その人の状況と性格に応じて留学会社が必要かどうかによる

じゃ、どうやって優良な留学会社を見つけるの?って声が聞こえてきます。オススメは『留学くらべーる』で資料を一括請求!

留学くらべーるホームページ

なぜ留学くらべーるがいいのか?

最大のメリットは一括で留学に関するたくさんの情報を手に入れることができる!留学会社のよっては、パンフレットの送付、メールでの案内、電話での案内などがあります。

留学会社数社と比較することが可能です!優良留学会社を見つけ出すのは、【比較】するということがとても重要になってきます!

注意点が1点あります!
電話での案内は希望しないと記載しましょう!

これをしないと、夕方から夜にかけて沢山の留学会社から電話がかかってきます(笑)そうです、営業電話です。これが、うっとしい。。。まぁ、私は留学会社で働いてた時は、電話をかける側の人間でしたが。なので、必ずメールでの案内を希望するとしましょう!

留学会社の比較の仕方

留学くらべーるを通し資料請求すると(電話での案内は希望しないと記載)、複数の留学会社からメールでの案内がきます。メールを一通り確認して、メール発信元の会社を調べます。ホームページで留学会社の雰囲気を確認・会社名+口コミで評判をネットとSNSを駆使して調べる。そこから、良さそうだなと判断した会社を数社ピックアップして、やりとりを進める!という手順を踏めば地雷留学会社にハマることはないです!

絶対に、数社と並行してやり取りをしてください!最後の見積もりをもらう時も、数社と比較をしてください!
メールのやり取りだけが不安な方は留学会社を数社に絞ったタイミングで実際に話を聞きに行きたいと言えば、気持ちよく歓迎してくれます

以上が、優良な留学会社の見つけ方です

知人の紹介もアリかなと思いますが、やはり人それぞれ合う合わないがあるので自分自身で、留学会社を見つけた方が責任感もでるのでいいかなと思います

まとめ

優良な留学会社を選びさえすれば、プラスにはなり、マイナスになることはありません。なので、私は留学会社を利用することは賛成です。しかし、中には地雷留学会社もあるのは事実です。なので、そこは私が説明した通り留学会社を比較する!そして、会社の評判を自分で調べる!今のネット社会簡単に悪い評判も良い評判も出てきます!

留学会社を利用するか、しない迷っている方に少しでもお役に立てれば幸いです