【オーストラリア】語学学校に通っている時の過ごし方をわかりやすく解説

語学学校1日のスケジュール

語学学校 1日の過ごし方

学校スケジュール

※語学学校とコースによって異なります

■7:00 起床

■7:30 家を出発

私が通っていた語学学校は、ケアンズ市内から離れていたので通学に車で30分かかりました

■8:30〜10:30 授業

■10:30〜11:00 休憩

プチ休憩タイムです!軽食や友人と雑談をしながらゆっくり過ごします

■11:00〜12:00 授業

■12:00〜13:00 ランチタイム!

人それぞれ、自分でお弁当・サンドイッチ・カップラーメンを持参しています

学校には、オーブン・トースター・湯沸かし器がありますので使用することができます

最近だと、Uber eatsで昼食を頼む人もいました(笑)

食堂施設がある学校は、昼食を用意してくれる学校もあります

■13:00〜15:00 授業

学校終わりの放課後は?

授業が終わったあとの過ごし方は人それぞれで自由です!

■アクティビティ参加

殆どの語学学校は放課後にアクティビティを設けています

・バレーボール
・ヨガ
・卓球
・ビーチに行く
・無料ワークショップ履歴書添削/仕事探しのアドバイス
・料理教室
など

※アクティビティー内容は語学学校によって異なります

積極的にアクティビティは参加をすることをオススメします!日常生活から学ぶことができる英語がたくさんありますし、交友関係も深めることができます

■友人と過ごす

学校終わりは、近くのカフェ・お買い物に出かけたりしています

中には、地元のコミュニティー(サッカー・ヨガ・テニス・卓球)などに参加している人もいます

オーストラリアでコミュニティーの探す方法は下記の記事で紹介しています

■復習(宿題)

授業で習ったことは、すぐに復習することがオススメです!私もそうですが、習ったことを復習しないとすぐに忘れてしまいます

■仕事

授業後に働くことも可能です!私の友人は、日本食レストラン・マッサージ・Uber eats・商業施設清掃などの仕事をしていました

※学生Visaは週20時間いまで働けます

 私の場合は、15時に学校が終わった後、すぐに帰宅して17時までに宿題とその日の復習を終わらせ、21時まで仕事をするというルーティンでした

休日の過ごし方

語学学校休日の過ごし方

週末の過ごし方は、人それぞれ自由!

■語学学校のアクティビティに参加する

語学学校によっては、週末にアクティビティを設けている場合もあります

観光ツアー・山登り・川遊び・BBQ・サッカー・ダイビング・シュノーケルなど

■友人と出かける

常に同じ街にいると飽きてしまうので、たまには友人と遠出するのもリフレッシュになります

数日間の連休がありますので友人と一緒に旅行に行くこともあります!

■仕事をする

平日は勉強で忙しい人は、週末に丸1日仕事を入れる人もいます

■ホームステイファミリーと出かける

私がホームステイを経験した時は、釣り・山登り・サーフィン・お買い物・プールに行くなどいろいろな場所に連れて行ってもらいました

平日の疲れから週末くらいはゆっくりと過ごしたい気持ちも十分わかりますが、積極的にホームステイファミリーとは出かけた方がいい関係を気づくことができますし、いい思い出になりますよ!

■勉強をする

週末、丸1日勉強をしている人もいます

私の場合は、仕事(WEB制作)・パートナー/友人と出かける(釣り・小旅行・BBQ)などをしていました。自由に過ごせるので、予定を入れとかないと部屋でダラダラして1日を過ごしてしまいます

なので、私が常に予定を入れるようにしていました

コースと授業の内容は?

■一般コース

大抵の人は『一般コース』を受講すると思います

大まかにレベル別に分けると下記のように分けることができます
初級:中学英語
中級:高校英語
上級:大学英語

■資格試験対策コース

ケンブリッジ・TESOL・IELTS・TOEICなど試験に特化した授業が行われます

■進学コース

高校・大学・大学院に進む予定のある方が受けます

■インターンシップコース

実際に海外で勤務する上で必要な英語を学びその後、就労経験を積むことができるプログラムとなっています

語学学校に通っている時の滞在先は?

滞在先は自由に選ぶことができます

ホームステイ・語学学校の寮・シェアハウスを私は経験したことがありますが、それぞれメリット・デメリットがあります

私のオススメ:初めての留学なら語学学校の学生寮の滞在がいいと思います。シェアハウスは自分で探す必要がありますし、ホームステイは人によっては常に家主と一緒の生活は疲れてしまう可能性があるからです

寮生活であれば自由に生活を送ることができ、たくさんの友人を作ることができます。また、寮に日本人がいれば海外で生活を送る上でのアドバイスをくれます

ホームステイ

◎メリット

・リアルな現地の生活を体験できる
・日常会話から英語を学ぶことができる
・ローカルの情報を聴ける

▼デメリット

・気を使って疲れるかも
・お金がかかる(部屋代と食費込みだから)
・相性が合わないことがある
・ルールが厳しいところも

語学学校の寮

◎メリット

・たくさんの友達が増える
・様々な国の文化に触れることができる
・何か困ったことがあれば助け合える
・自由な生活ができる

▼デメリット

・騒がしいことも多々ある
・ルームメイトと合わないことがあり
・相性が合わないことがある

シェアハウス

◎メリット

・費用を抑えられる
・プライベート空間・時間が持ちやすい
・自由な生活ができる

▼デメリット

・自分で探す必要がある
・場所によっては語学学校から遠い
・騒がしいことがある

学校の探し方

語学学校探す時のポイント

■何を学びたいか?

語学学校によって授業コース・内容が異なります。自分が何を学びたいのか?を明白にする必要があります

一般英語・ビジネス英語・資格対策・進学準備・英語教授法 など 

■費用

語学学校によって費用が異なります。何個か比べてどのくらいの違いがあるかを確認することをオススメします

■生徒人数・国籍バランス・生徒の年齢層

小規模(約20人)〜大規模(100人以上)の学校まであります

落ち着いた学校を希望するなら小規模な学校、賑やかな学校を希望するなら大規模校がいいです

※国籍は偏り過ぎなければ、そこまで気にする必要はないです。

しかし夏休みなどの、長い休みがある時期は日本人留学生がサマープログラムで短期留学にくることがあります。その時は、日本人比率が多くなり年齢層も低くなります

■所在地

語学学校は街中にあることが多いですが、まれに郊外にあることもあります

しっかりと、調べておかないと『あれ?遠くない?』ってことになります

■施設・設備の内容

学校によって異なります

・カフェテリア付きのおしゃれな学校
・自然豊かな学校
・敷地内にプール・テニスコート・バスケットゴールがある学校
・ビルの一室にある教室だけの学校

など

この学校は楽しそう!と思える環境を選ぶと英語を学ぶモチベーションを保つことができます

他には、食堂・電子レンジ・湯沸器・トーストターがあるのか など

■アクティビティ

語学学校によってアクティビティの内容が異なります(有料な場合もあり)

留学エージェントを利用する場合

※私は以前留学会社に勤めいた経験があります

一般的に語学学校を探す際には、留学エージェントを利用します

無料留学エージェントを利用すると、語学学校を個人手配するよりも費用を抑えることができる可能性があります

初めてのワーホリや語学留学の場合は、留学エージェントを利用した方がミスがなく確実に物事を進めてくれるので安心で、大切な時間を短縮することができます

※無料留学エージェントを使用すれば手数料を取られることもないです

■私の場合:ケアンズで語学学校に通った際に留学エージェントを利用しました(通った期間:2021年1月〜2022年4月)

まず、オーストラリア専門の3つの無料留学エージェントに下記のような連絡を入れました

・3ヶ月通える語学学校を探しています
・場所はケアンズ付近(車があるので少し遠くても可)
・コースは一般英語
・最も費用が安い学校(3ヶ月通った際の見積もり希望)

このタイミングで自分でもケアンズ付近の語学学校を調べて最安値の学校を探しておきます

当時ケアンズには語学学校が5校しかなかったので簡単に調べることができました

各、留学会社からは見積もり付きで返信がきました

A社は、CCEB
B社は、EIM INTERNATIONAL
C社は、SPC

事前に自分でも調べていたので、SPCがケアンズ周辺の語学学校で1番安いことを知っていました

なのに、A社とB社は他の学校を勧めてきた理由はわかりません

このタイミングでA社とB社を利用しないことを決めました

C社の見積もりと私が計算した見積もりを照らし合わせても、私の出した見積もりの方が4万円も高くなってしまう結果になりました

理由は、語学学校が留学会社に特別な割引を出しているからです

SPCがどのような語学学校なのか直接見学も行いました

疑問があれば常に、丁寧尚且つ迅速に対応をしてくれて、さらに4万円も安くなるのでC社を利用して語学学校に申し込むことに決めました

C社とはYAC Agencyという留学会社です

もし、オーストラリアでワーホリ・語学留学を検討されている方は一度ご相談されてみてはいかがでしょうか

※案件ではありません(笑)

YAC Agency
https://yac-agency.com/

留学エージェントを利用する時は、常に最低3社は比べた方がいいです!留学エージェントによって、話す内容が異なるので選択肢を増やすという意味で最低3社を比べてくださいね

※同じ語学学校の見積もりでも稀に大きな金額の差が生まれることもあります

自力で探すパターン

■既に海外に渡航している人の場合

①滞在都市の語学学校を調べる(Google Mapで調べると場所もわかるので便利ですよ)
②それぞれの学校のホームページを見て雰囲気と授業コースとGoogle Mapで口コミを確認する
③いくつか気になる学校があれば下見に行く(この際に見積もりを欲しいと伝える)
 実際に語学学校の雰囲気を確認できるのは既に現地にいる人のメリットです
④自分が納得した学校に申し込む

※申し込む際は、学校スタッフが全て手順を教えてくれるので心配はいりません

■日本にいる場合

①シドニーの語学学校を調べる
②それぞれの学校のホームページを見て雰囲気と授業コースとGoogle Mapで口コミとGoogle Mapで口コミを確認する
③いくつかの、気になっている学校に雰囲気を知りたいと連絡を入れる(日本人スタッフがいれば日本語で対応してくれます+見積もりもを欲しいと伝える)
④自分が納得した学校に申し込む

※日本にいる場合、Visa申請アドバイス・空港送迎・サポートなどの有料オプションの有無を確認されます。語学学校のスタッフと相談しながら決めてください

オーストラリアで語学学校に通った感想

英語力は向上したのか?

語学学校に通って、3ヶ月語学学校に通って急激に英語力が伸びた!とは感じませんが、日常会話から学べないような細かいニュアンスの英語を学べたことが私にとっては収穫でした

英語のこまかなニュアンスの違いって、日本の学校では絶対に教えてくれないので誰かに教えてもらわないとわからないんですよね

時間があれば学生Visaを延長して+3ヶ月学校に通いたかったなと今は思います

良い思い出

朝から夕方まで授業を受けるのは、まぁ大変です(笑)

疲れます

しかし、休憩中のちょっとした雑談や・放課後のアクティビティ・週末に学校に友人とBBQをして、とても楽しかったです

語学学校に通って本当によかったな!と思います

語学学校で苦労したこと

■英語で英語の授業は実際難しい

わからない英語を英語で学ぶことは難しいことだと理解しておくことが大切です

語学学校に通う前には、中学英語(文法)だけでも復習しておくことをオススメしています

■学校と仕事の両立

午前中に授業が終われば、その後にすぐに復習/宿題を済ませて夜からレストランなどで働くことができるでしょう

しかし、授業の終了時間が15時前後で仕事が17時からあったりすると、復習/宿題の時間を確保することができません

結局、仕事終わりに復習/宿題をやることになりますが、疲れて何もやらずに次の日を迎えてしまう。ということはよくあることだと思います

■中弛み・仕事が優先になってしまう

・ある程度語学学校に通っていると慣れてきます。慣れてくるとどうなるかというと学校に行かなります

『いやいや、お金払ってるのに学校にいかないとか勿体無い!』私もそう思いますが、学校を休みがちになる人は一定数います

・仕事を見つけられるくらいは英語力を上げる為に語学学校に行った人にありがちです

目標となる仕事を見つけてしまった場合、学校があってもシフトを入れてしまいます。たしかに、生活する以上お金は必要なのはわかりますが、勿体無いかなと思います

■クラスメイトの英語が理解できない(自分の英語力のせいです)

※私の当時の英語力
・ニュージーランドの高校に1年間交換留学
・TOEIC810
・中高英語教員免許
・オーストラリア3年目の滞在
・仕事はオーストラリアでUberドライバー

英語に自信があったわけではないですが、Nativeと会話には一切困ることはありませんでした。しかし、語学学校には多国籍の生徒がいて、他の生徒の英語を上手く聞き取ることができない

日本人と韓国人の英語は聞き慣れているので理解ができていました

理由は、国によって英語の発音が異なり聞いたことがないような発音で英語を話すからでした

この時に発音の大切さを身に沁みて理解しました

私も完璧な英語の発音はできないので、Nativeから今なんて言ったの?と聞き返されることが多々ありました。私が他の生徒の英語が理解できないように、Nativeもこんな感じで私の英語を理解できていなんだ!という気づきになりました

おまけ:SPC(SUN PACIFIC COLLEGE)について

私が通っていたSPC(語学学校)はケアンズから車で20分の離れたにケワラビーチにあります

ケアンズからは少し距離がありますが、SPCに通っている人は学校付近のホームステイかSPC内にある寮に宿泊しています

車でケアンズから通っている人は少ないです

SPCの敷地内は、語学学校というよりも公園!緑が多く(フルーツも育てています)遊ぶ為の施設(プール・バレーボールコート・バスケットコート・テニスコート・ゲームルーム)があります

私が行った頃はコロナ禍で生徒数が40人くらいでしたが、本来であれば数百人規模の生徒がいるそうです。寮に住んでいる人もたくさんいて、賑やかだったそうです!

SPCの雰囲気を確認したい方は、下記URLからご確認いただけます

https://www.spccairns.com/

まとめ

語学学校に通っている時の過ごし方、語学学校に探し方を解説してきました

語学学校に通っている時の過ごし方には決まりはありません

なので、自分が挑戦したいと思ったことに挑戦し続ければ、より充実した生活を送ることができます

もし、語学学校のことや、海外滞在中について質問があればお気軽にお問い合わせください!

最後まで読んでくれた方ありがとうございました!