家族と一緒に行ける東京から2時間弱の釣り場

富浦新港(ケイセン)の釣り場紹介

東京から2時間弱で行ける場所です。トイレもあり、釣果もそれなりで人気の釣り場です!
イワシ・コノシロ・アジ・クロダイ・サバ・キス・カマス・メジナなどがつれます!

港側には、船が数台停泊してました。その反対側にはとても綺麗な風景が風景が広がっています。しかし、手前3メートルくらいは捨て石があり根がかり勃発、フグの群れが行ったり来たりと釣りにはなりません。。。

2022年8月に富浦新港に実際に行ってきました

夕方の16時から21時まで『カゴぶっ込み』をしていましたが、釣れるのは、イワシのみ。。。周りを見回しても、上がっているのはイワシのみ。。。アジは。。。アジを狙いに来たんだけど。。。
さらに、手前のテトラに何回も引っかかり仕掛けを何個か失いました。

まぁ、仕方ないので早めに寝て早朝から釣りをすることにしました。翌日3時にから釣りを始めて、前日の反省を活かし浮きをつけて少し遠くに投げる作戦に変更。それでも、5時くらいまでは反応なし。

使った仕掛けをはこれ!

初心者でも簡単に設置が可能で、カゴにコマセをぶち込んで、サビキにエビをつけてぶん投げます。

後は、釣れることを祈りながら待機(笑)

待ってるだけでも、暇なのでジグ釣りも一緒に始めました。キャスト、回収、キャスト、回収をくる返すと、あれ?なんか違和感あるな?海藻かな?と思いながら回収していると、カマスちゃんが着いて来てくれました。全く釣果がない時に、ジグで何か釣れると物凄い嬉しいですよね!

日が登り切ったあとから、少しづつ連れ初め結果としてこうなりました!

食べられない魚も混ざっていますが。。。まぁ、始めて行った場所でこんだけ釣れれば満足かな〜って。10時頃には耐えられないくらい暑くなってしまったので、収竿。。。

帰宅して、お魚は美味しくいただきました。