オーストラリア滞在の記録【Vol.0】時系列にしてまとめました。これに沿って記録として残していきます。

このブログでは

こんにちは。WEB制作フリーランスをしているコーイチです。2021年7月30日現在、オーストラリア(ケアンズ)に一時滞在しています。現在の仕事と全く関係ないですが、自分の体験を元にーストラリアでどのような生活を送っていたのか、どのような出来事があったのか などを書いていきたいと思います。(思い出しながら(笑)日記と毎日のスケジュール記録はあるので、それを参考にして書いていこうかな)赤裸々に書きますので、面白そうだなと感じた方は目を通していただけると嬉しいです!また、今後海外に一時滞在してみたい!という方のお役に少しでも立てれば幸いです。

番外編として、オーストラリアに来たときに持ってきた方がよかったもの、仕事の探し方、オーストラリアにコロナ禍でも滞在できた理由、世界中で有名なUber eatsとUber Xで生活を立てていたので、おもしろハプニングや給料面なども書いていけたらいいなと思います。おそらく、Uber Xってなに?って方もいるのかな?Uber Xはオーストラリアに来てやっておいてよかった事トップ3位には入っています。途中でこれも記録に残しておきたいな〜と思ったら差し込みで追加していきます。

大まかな時系列を書いてみました。長くなりそうな予感

2019年1年14日オーストラリアに出発
2019年1月15日〜2019年5月中旬
いちご農園で2nd VISA取得条件を満たすために働く
ファームに滞在しながら同時にUber eatsを始める
2019年5月後半〜6月上旬
1人で約3,300KM運転する(ブリスベン→シドニー→ケアンズ)
2019年6月初旬〜2019年12月まで遊び倒す
Uber eatsで生計を立てる
今の彼女(韓国人)と出会う
2019年12月28日〜2020年1月6日 彼女と日本へ
2020年2月プログラミングを始めるためにパソコン購入
覚悟を決めるために$3000を一括払い
2020年3月、母親と次男とアメリカ(フロリダディズニー旅行)があるため日本へ帰国
アメリカ旅行から帰国。その後3月中旬に、ニュージーランドの友達が日本観光の為来日。観光案内をする
同時にコロナが世界で爆発的に広がり、もしかしたらオーストラリアの国境が閉まる可能性があるとのことで、ヒヤヒヤ
2020年3月下旬にオーストラリアに戻る。戻った2日後にオーストラリア国境を閉まる。ギリギリにオーストラリアに戻れたが、2週間の自宅隔離が必要になった。
同時にプログラミング学習を始めた。←人生が変わり始めた分岐点
2020年3月下旬〜2020年5月中旬まではUber eatsで生き延びる(この時はどこの街もロックダウンしてレストランも持ち帰りのみ、ジム、映画館休館 など)
プログラミング難しいと感じながらも、自分が書いたものがネットに反映されるのが楽しく感じる
2020年5月にシェアハウス飽きたから、他のシェアハウスに移動
この時も、プロゲート・ドットインストールで勉強中
2020年7月僕も彼女もケアンズに飽きてしまったので、ゴールドコーストに移動を決意(約1,900KM)色々と回りながら1週間かけての移動
ゴールドコーストで新たな挑戦(Uber X)
UBer Xとは個人タクシーみたいなものです
この登録作業がものすごく大変でした
プログラミングの勉強も続けています。Javaに触れ始めて意味がわからないの毎日
ハロウィン当日Uber Xで働いていました。Uber Xをやっていて、忘れられない思い出
QLD州とNSW州の国境が閉まっているのに、Uber X中に気付かぬうちに国境を跨いで閉まって国境警察に捕まる(オーストラリア滞在中に1番やばい状況だと感じました)
ゴールドコーストはケアンズと異なり遊ぶ場所が多い、レストランも多い
2020年7月から2020年11月中旬までゴールドコーストに滞在していたが、僕も彼女もケアンズの方が過ごしやすいと考えてケンアズに戻ることに決める。(約1,900KMの距離をまた戻る4日かけて)
この頃は、プログラミング勉強は止めてはいませんが、勉強時間が急激に短くなっています
2020年11月下旬にケアンズに戻り。Uber Xのみに集中してお金を稼ぐ
2021年1月14日〜4月14日まで語学学校に通う
WPの学習をスタート+Snow Monekyテーマとの出会い
2021年1月14日〜4月14日、この期間が1番忙しかったかもしれない。でも、とても充実していた。朝活・学校・宿題・Uber・読書・就寝みたいな生活を3ヶ月楽しかった
2021年4月中旬〜5月時上旬
WEB制作案件2件。あー今までの努力が報われた習慣を噛み締めながら、新たなスタート地点に立てた気分
2021年5月上旬にタスマニアへ旅行(1週間)
2021年5月下旬〜8月上旬
プログラミングの学習をより一層深めている
どのタイミングで帰国するかを迷っています

この記事を書いた人